hirotani気ままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画を気ままに2

<<   作成日時 : 2010/05/05 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久々ですね、このコーナー。
GWも今日が最終日、明日から仕事やなぁ・・・。


今回紹介するのは「アバター

アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-04-23

ユーザレビュー:
大画面で観るならなる ...
キャラ造詣BL,DV ...
DVDとブルーレイを ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


今さらなんで?とは言わないでくださいよ
僕は今日初めて見たけど、DVDで・・・でも、劇場ではまだ3D上映している所もありますしね。

でも、実際スゴイんやろうなぁ。
とにかく映像がキレイですし、幻想的な表現が、某ゲームを連想してしまいました。(水の表現とか)


■ストーリー
惑星"パンドラ"・・・その星にある高価な資源を目当てに、地球人は軍を率いてその星の先住民との和平的な交渉をするもうまくいきません。

この物語の主人公ジェイク・・・彼は両足が不自由で、アバターの研究に参加していた兄の死をきっかけに主人公ジェイクが代わりに参加していた。
ジェイクはアバターを使って先住民になりきり、その星の生態の研究を手伝う過程で、ジェイクは仲間とはぐれてしまいます。

そこへ助けたのは先住民の娘ネイティリ・・・彼女の住んでいる集落でお世話になることになります。
だけど彼女の集落は、目当ての資源が眠る場所・・・そこに目をつけた軍は、不自由な両足の治療を条件に、ジェイクをスパイ活動をさせることに。

軍の目論見とは裏腹に、ジェイクはネイティリと恋に落ちて、やがては軍に不信感を持つようになります。
そして、事がうまく進まない軍はついに強行手段に・・・軍と先住民たちの戦争が勃発。



まぁ、ありきたりなストーリーやなぁ・・・
でも主人公の現実とアバターを介しての現実に苦しむ葛藤が描かれていて良かったと思う。

細かく言うなら、主人公の両足が筋力低下で、めちゃめちゃ細くなって、いかにも不自由な両足を表現している演出も良かったかなぁ
あれってホンマに痩せたのかな?それとも特殊メイク?


あと異星人とのラブロマンスといえば、僕なんかはマクロスを思い出すなぁ・・・三角関係とまではいかないけど。
そういえば、マクロスのDVD持ってたよなぁ・・・久々に観たくなった。

とりあえず今回はこのへんで
最後まで読んでくださり、ありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画を気ままに2 hirotani気ままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる