hirotani気ままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画を気ままに8

<<   作成日時 : 2011/10/17 22:44   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

やっと涼しくなって、僕にとっては過ごし易い季節になりました。

ミニベロのカスタマイズにこり始めたhirotaniです。

近々その模様を紹介しますんで、その時はよろしくです。



さて、このコーナーもブログを始めて8回目になります。

『キャプテン・アメリカ』3Dで観ましたよ〜

トレードマークとも言える攻守に使えるヴィブラニウムのシールドを敵に向けて投げつけるシーンはカッコイイ

しかも筋肉ムキムキ

CG技術もすごいね。

物語始めの主人公の貧弱な体つきを見事に再現。

でも声はそのままやから、何か違和感あったけど・・・
画像

『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン』『マイティー・ソー』と続いてこの作品ですよ^^

前3作品と違って、今回は70年前の第二次世界大戦が舞台。

とにかくレトロ!

キャプテン・アメリカのコスチュームも、僕らの知っているトリコロールのピッチピチのタイツみたいなんじゃなく、その時代背景に近づけたレトロ感漂うコスチューム。

個人的には後者のほうがイイ



さて今回の作品、サブタイトルに"ザ・ファースト・アベンジャー"とありますが、2012年公開の『アベンジャーズ』の前フリなわけで、ストーリーの各所に前3作との関係性を思わせるシーンがあるのも、今まで観て来たファンにとっては思わず(* ̄ー ̄*)ニヤッ とするんじゃない?

コズミック・キューブ(⇒マイティ・ソー)、血清(⇒ハルク)、ハワード・スターク(⇒アイアンマン)などなど。

アイアンマン2でもキャプテンアメリカのシールドの試作がハワード・スタークの遺品の中にあるシーンなど、作品間で相互関係を築いているのも面白いね。

キャプテンアメリカを観る前に、予習がてら前3作品を振り返ってみるのもいいかも

この作品あってのハルク、アイアンマン、マイティー・ソーじゃないでしょうか。
画像

キャストも豪華ですよね^^

主人公役のクリス・エヴァンスは同じMARVEL作品『ファンタスティック・フォー』の"ヒューマン・トーチ"で知ってますよね。カッコイイです。

その主人公の上官役にトミー・リー・ジョーンズ『メン・イン・ブラック』
缶コーヒーのCMでお馴染みっすね。

キャプテン・アメリカを誕生させた博士役にスタンリー・トゥッチ『プラダを着た悪魔』

レッド・スカル役にヒューゴ・ウィーヴィング『マトリックス』『ロード・オブ・ザ・リング』
マトリックスの時みたいに、アクションを期待してたけど、ほとんど無かったのが残念・・・もう、お年なのかな?
気になった事と言えば、レッド・スカルの赤い顔の特殊メイクを緑色にしたら、ジム・キャリーの『マスク』に見えてきたのは僕だけ・・・

あと、個人的に惹かれたのがヒロイン役のヘイリー・アトウェル
作中では軍服を着てお堅いイメージだったのが、主人公と関わっていくにつれて柔らかい印象に変わっていくギャップが良かった気がします。
軍服以外にもレトロなドレス姿をみせるシーンもあったけど、露骨にセクシーじゃなく、爽やかなセクシー?どう言ったらいいんだろ・・・スタイルいいです

このシリーズではお約束S.H.I.E.L.D長官役のサミュエル・L・ジャクソンも登場します。
で、クライマックスでは第二次世界大戦の時代から現代になぜか、キャプテンアメリカの姿が・・・
その理由は・・・

で、最後に忘れてならないのが、スタン・リー
もう恒例と言っていいんでしょうね
今回もあるシーンで、一瞬だけ登場するので見つけられるかな?

スタッフロール後のおまけ映像も忘れずに。

最新作『アベンジャーズ』の予告もありますんで。
画像

来年が楽しみです

新キャラを演じるジェレミー・レナー『S.W.A.T.』『ハート・ロッカー』も楽しみやけど、早くピッチピチのタイツ姿?のキャプテン・アメリカを観たいっすね

マイティ・ソー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2011-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マイティ・ソー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アイアンマン2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2010-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイアンマン2  ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インクレディブル・ハルク [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりであります(≧∇≦)

キャプテンカッケェ……!!
ということは『U.S.エージェント』も出演しますか!?

やはりマーヴル社のアメコミキャラたちは三次元映画にしても、ほとんどが面白いですよね!

日本の漫画をアメリカが実写化しても、たいていアレに終わるのは何故なんでしょうね(T_T)

グラッド
2011/10/20 15:57
>グラッドさん
久しいっすねぇ〜
U.S.エージェントは出てなかったなぁ。

日本のマンガのハリウッド映画が残念なのは、向こうの人たちが我々の文化・感性を理解してないんじゃない?
hirotani
2011/10/21 02:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画を気ままに8 hirotani気ままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる